体験を通した英語学習なら絶対に身につく!フィリピン留学で英会話がみるみる上達する人続出!

体験を通して学ぶフィリピン語学留学なら絶対に身につきます!





>>>>大注目のフィリピン留学
↓↓↓






常夏の楽園、フィリピンで語学留学しませんか??
今、大注目のフィリピン留学です。



「本を閉じて、ドアを開けよう」
本当に大切なことは、空の下にある。さぁ、まなびの旅へ。
英語ができれば、海外を自由に旅をすることもできる。
海外の友達と、もっとコミュニケーションをする事もできる。
自分自身を信じることができたから、
世界中どの場所でも生きていける自信がついた。

*hPより


こちらのSPEAでは、様々な留学のプランをがあります。
夏休み・お盆の短期で集中して語学を伸してみましょう。
・ホテル&通常ドミトリー合宿(スパルタ)プラン
・親子留学プラン
・高級コンドミニアムでの快適プラン

お好みのスタイルで参加可能!


1週間からの留学が可能です!



1ヶ月で、「脱・初級」を目指します。
RLEメソッドで、座学x体験で学習を深めます。
単語やフレーズを知っているだけでは、英会話は成り立ちません
「使ってこそ」です。


座学でインプットして、体験でアウトプット
まさに体験型の学習ですね。

少し長期の留学の場合のモデルプラン

英会話には体験学習が一番という結論
目的:体験を中心とした学習スタイルで目的を持って学ぶ
効果:目的があることから絞り込み集中的に学ぶことができる

初中級者が着実に身につけるためには、
まず英語というものを考える必要があった
「英語とは手段」でありその先にある「コミュニケーション」
というものにフォーカスをしたコミュニケーションのための英会話
として考えた時に、3つのことが必要でした。

反復×ロールプレイ×体験のリンクが必要だったのです。

*hpより




















1ヶ月めから2ヶ月目
基礎英語【単語】【発音】【文法】を徹底的に学びましょう。
分からなかった単語、言えなかったことはメモに残すように心がけましょう。  
  専用の英語手帳を作成するのがオススメです。
毎日の積み重ねが大切です。また、簡単なレベルの本を読むようにしましょう。
  自分のレベルで十分に理解できる本を選ぶのが重要です。
3ヶ月目から4ヶ月目
カリキュラムにリーディング、ライティングの要素を追加しましょう。
  リーディング、ライティングに重点をおくことで、
新たな語彙の習得することを目指します。
辞書を使わなくても読める文章から始めましょう。
  徐々に難しい文章に挑戦することによってより効果的に学習を
進めていくことができます!
オールマンツーマンのレッスンなので、リーディング/ライティングのレッスンが
  スピーキングのレッスンにつながります。
5ヶ月目から6ヶ月目
今まで学んだことを基本に、聞く練習/話す練習を繰り返しましょう。
  簡単な文章であればある程度理解できるようになっています。
  ただし、聞いたことをそのままスムーズに  理解できないこともあると思いますが、
  繰り返し練習を続けることが大切です。
さらに、NILSのレッスンを繰り返し行うことで、英語脳をどんどん鍛えていきましょう。
英語での思考回路を作ることが大切です。






無料の学校案内をPDFで見ることができます。

18ページで、SPEAが簡単にわかる資料です。
カリキュラムの特徴や学校の特徴、そして留学を成功させる秘訣などが満載。
スマホやタブレット、パソコンでゆっくりと確認できます!
フィリピン留学の現在の状況などの情報も盛りだくさんなので、
いろいろな不安だったことがわかるはず!

ぜひ、資料請求してみてください。



 

サイトマップ